<< June 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

<< 蚤の市とチョコレート ブラッセルの巻  | main | バレンタインデー >>
ミッフィーとお気に入りカフェ ユトレヒトの巻
4日目の最終日はユトレヒト散策。
ユトレヒトはオランダ第四の街。
運河沿いにあるダムはオランダ一番の高さで
街の喧騒とはうってかわって静かな時間が流れているのがいつも不思議。

さて、ユトレヒトといえば、
私の中ではミッフィーとブルーナさんです。
ディックブルーナミュージアムへまずは向かいました。

ディックブルーナミュージアムは
通りを挟んだ向かいにあるセントラルミュージアムでチケットを買います。
(共通券なので2つの美術館を鑑賞できます)
セントラルミュージアムはまた別の機会にご紹介しますね。

さて、ミッフィーは英語名で
日本語名は昔はうさこちゃん(でしたよね)、
オランダ語ではナインチェ・プラウスというのですって。

入口すぐにこの金色のミッフィーがお出迎えです。
(後ろに私が立っています...メガネだけ見えるかな?笑)

開館(ガイドブックに10:00〜とありましたが11:00〜オープン)して
すぐ入館したけど、すでに親子連れで一杯!

1階は世界中で読まれている
ミッフィーの絵本が壁面にずらーりと展示されています。

可愛い椅子!

隣のお部屋ではブルーナさん自身が
イラストレータになるきかっけや、パリでの生活、
奥さまとのお喋りや、マティスのこと...色々とお話されてるビデオがあり
日本語字幕もあるのです。

そしてこんな可愛いお部屋が!
ベッドにお布団も敷いてあって子供が寝てたりしています。


階段で2階にあがると前回と違う展示になっていました。
リビングにいるような温かい雰囲気がより強くなっていました。
(前回までは日本のミナペルフォネンの生地で作った洋服や
 有名なアーティストやデザイナーデザインのお洋服を着たミッフィーの展示でした)
ミッフィーはもちろん大好きですが、
ブルーナさんの絵を飾るとしたら写真のポロ葱なんて素敵だな。

二階にもお家が。
こちらはお庭付きで絵が透明ケースに入っています。
男の子も興味津々で柵から庭に入るのを阻止するために
お母さんが必死に足をひっぱって遠くに連れていってしまいました。笑

テレビもミッフィーが映っています。

お花の絵も素敵です〜。

アネモネですかね。

ブラックベアーが読書中のイラスト

こんな愉快なテーブルが!

形違いのイエローのテーブルで楽しそうに工作する子供たち。
みんなすごい集中力ですー。

Dick Bruna Huis
http://centraalmuseum.nl/en/visit/locations/dick-bruna-house/

Agnietenstraat 2
3512XB Utrecht
*友達のガイドブックには10:00〜とありましたが
 現在は11:00〜オープンのようです。行く前に調べた方がよさそうです。

****
ここでユトレヒトでお気に入りのお店(飲食店)をご紹介!

夫と散策中に見つけたレストランBIS。
日本語のレストラン情報なんて手に入らないし
冊子があってもオランダ語なんてチンプンカンプン(英語だって読む気がしない)。
雰囲気がよさそうで入ったお店ですが
奥行きのあるお店で運河を眺めることもできるしここはかなりお気に入り♪

スパークリングワインとサンドイッチを。
以前食べたサラダプレートも美味しかった!

こちらもお気に入りカフェ・KEEK(オランダ語でcakeのことです)

ユトレヒト駅から運河沿いをディックブルーナミュージアムに向かって歩くと
このお店が右手にあるのですが、左手の路地を入ると
右手にセントラルミュージアム(チケット売り場)、
そして左手にディックブルーナミュージアムがあります。
*このお店の手前に大好きな布やさんCarol coxがあります。

とにかく可愛いカフェ!
ユトレヒトに来たら(一人だったら必ず)ここでお茶かランチです!
ここの店員さん(女子)はみーーーんなキュートで可愛い。
どうでもいいことではありますが、オーナーは男性であることを先日確認。笑

KEEK
http://www.kunsteneerlijkekoffie.nl/
Twijnstraat 23
3522 GM Utrecht

この2つは友達を連れて行けました!

もう一つはhooi
彷徨い歩いた時に見つけた可愛いカフェ。
アップルタルトも美味しかったし、人が後からあとからやってきたので
きっとユトレヒトピーポーに愛されているカフェですよね。
夏に写真を撮ったはずなのですが見つからないので
近々また行ってみますね!
http://www.hooiutrecht.nl/

****
ゆっくりBISでご飯を食べて
ユトレヒトのイッタラで二人お揃いのカップを買い
電車にのり帰宅。
荷造りしてスキポールへ向かいました。
セキュリティの時間までスタバでお茶をして...ハグしてさよならです。

初日は移動日みたいなものなので
実質3日間でオランダとベルギーを駆け足散策。
あっという間の4日間でした。
帰国したら翌日から出勤の彼女。
会いに来てくれて本当に嬉しかったし楽しい時間でした。

帰りのハプニング(乗り継ぎ便が遅れてパリで一晩過ごした事)を知った時は
クラクラめまいがしましたが...これに懲りずまた遊びに来てほしいです。
(我が家の滞在期間が短すぎなので今度は一緒にオランダきてもいいよね。)

3月末にも友達が我が家に泊まりに来る事になっていて
そして4月中旬にも計画をしてくれてる友達がいるので
いつも同じお店、通りばかりとマンネリ気味になっているアムス散策、
まだまだ行った事のないお店やトラムを乗りこなして
色々と案内できるように私もダムぶら勉強します!

そして5月にはヨーロッパ旅行中にオランダに立ち寄ってくださる
hjemmeを始める機会を与えてくださったOさんご夫婦がいらっしゃるので
少しでも会えたら嬉しいなぁ〜と勝手に思っています。

hjemmeを通じてこうして会いに来てくれたり、連絡を下さったり、
特に用事はないんですけど、とメールで近況報告をしてくださる皆さんの存在が
とっても有難く、そしてほぼ一人の時間の毎日なので
素直に心から嬉しく、励みになっているところがあります。

まったく纏まりのない散策日記ですがこれにて終了です。
スポンサーサイト